織を楽しみながら ~

oriorikazu.exblog.jp
ブログトップ

納め

メリークリスマス!
特別なこともないクリスマスだったが、娘と孫からプレゼントが届いた。
クリスチャンでもないけれど、幾つになっても、プレゼントは嬉しい。
ありがとう。

さて、今日は織の教室の今年最後の日。
底冷えのする染場で、手紡ぎ綿糸を玉ねぎで染めて来ました。
ホッカイロを貼り付け、厚手の靴下、ダウンベストと万全の体制で臨んだが、寒かった。

最初に玉ねぎの皮を煮出して染めていきます。
綿糸は、草木染すると染まりにくいので下処理をするのですが、玉ねぎは染まり易いと言う事で省きました。
染料で煮染めしていきます。
e0338965_21583300.jpg
次は媒染液に入れて、煮出す。
この後、もう一度染液に入れて煮染していきます。
こちらは、アルミ媒染。
e0338965_21584633.jpg
e0338965_21590388.jpg
こちらは、鉄媒染。
e0338965_21592047.jpg
e0338965_21593014.jpg

ザックリした巻物を織ろうと思っています。
このところ巻物が続いています。
首は一つしか無いのにね。
年明けから教室で織りたいので、整経まで終わらせたいけど・・・
さて上手い事進むでしょうか?


[PR]
by hinabaa | 2016-12-24 23:26 | Comments(2)
Commented by sakuraheart at 2016-12-28 23:48
プレゼントは嬉しいものですね。
以前、テーブルクロス用に和紙を桜で染めてもらった事があります。
優しい淡い色合いでした。
りんご染めで色々な物を、作っている人もいます。
来年は新しい事を1つ始めます。
来年も宜しくお願いします。
Commented by hinabaa at 2016-12-31 17:16
> sakuraheartさん
今年も7時間弱。
ブログ楽しく拝見させていただきました。
来年も宜しくお付き合いください。

新しい事に挑戦されるのですね。
何でしょう?
頑張ってください。