織を楽しみながら ~

oriorikazu.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:未分類( 271 )

あ~~やっちゃた!

昨日の出勤時の事。
気を付けていたのですよ。
道路は一見乾いているように見えるけど、凍ってる場所がある。
歩幅を狭くして、慎重に慎重に。
あと一歩で会社の駐車場という所で。
あれ~~~すってんころりん。
右手首が痛い。
右のほっぺがヒリヒリする。
一応事務所に挨拶して帰宅。
夫はあきれ顔。
「手首が痛い、痛い」
「指が動くから骨折はしていない」
取りあえず冷湿布して様子を見る事に。
顔も赤くなっているけどそれほどでもなさそう。
手首はじっとしている分には痛くなくなった。
風呂洗いから食事の用意まで夫がやってくれた。
(心の中の声・・・家事を覚えてもらうチャンスかも)
今朝は、「ご飯が出来たぞ」と起こされる。
(ちょっといい感じ)

しかし、右手が使えないって不便。
本を読んだり、溜まっていた録画を見たり。
退屈極まりない。
大事にならなくて良かった。
何処が痛くても辛いものだと、改めて思った。
そして、夫の存在が有難かった。

まだまだ寒い日が続く。
更に注意して歩かなくてはいけない。



[PR]
by hinabaa | 2018-01-13 21:48 | Comments(0)

ここは雪国?

昨晩から雪になりました。
強風のせいか?それとも湿った雪がBSアンテナに付着したせいか?
昨夜の8時過ぎからBS映りません。
普段それほど見ている訳でもないのに、映らないとなると大騒ぎ。
今朝になっても・・・
その内雪雲の間から太陽が時折顔を出すようになって解決。

今日は美容院の予約とっていた。
足元が悪いから躊躇したけど、既に2回キャンセルしているので重い腰を上げて出かけた。
雪も降ったり止んだりで、空も明るくなってきている。
昔は予約なんてなかった(どんくらい昔?)
予約って待ち時間がなく出来るけど、拘束される感もる。
そんなこんなで街中まで行くと、雪なんてありません。
え~~完全装備で来たのに。
歩くには楽で助かるけれど。
山奥から出てきた人みたいな私。

まあ、カットが気に入ったので良しとする。

買い物をしてバスで帰る。
西道路のトンネルを抜けると、あら嫌だ!
雪が舞っているではありませんか。
まるで、川端康成の「雪国」の書き出しみたいです。
以前知人から、「あなたの住んでいる地区は仙台圏の天気予報じゃなく西部地区なのよ」と言われたことを思い出した。


[PR]
by hinabaa | 2018-01-10 16:05 | Comments(0)

始動

今日が織教室の新年最初の日。
年末はずっとお休みしていたので1ヵ月ぶり。
やっぱり仲間と会うのは楽しい。(これと言った事を話して居る訳ではないのだけれど・・)
先生と今年の予定というか目標を話し合う。
やりたいことはたくさんある。
優先順位をつけてストレスにならないように。

今日はヤノフ織の織づけまでしてきた。
次週から織りだせる。
上手くいきますように173.png

家ではこちら。
ホビーラホビーレで購入してきた刺し子のセット。
テレビを見ながらの手仕事に丁度良い。
以前は、ただ、テレビを見ている時間が勿体なくて手を動かしていた。
この頃ボーっと見ている自分に喝を入れる?
e0338965_22250535.jpg


[PR]
by hinabaa | 2018-01-06 22:33 | Comments(0)

明けましておめでとうございます。

2018年がスタートしました。
さて、今年はどんな年になるのやら。
一年間、こちらが玄関先で番をしてくれます。
e0338965_15444924.jpg
                     (友人の友人である木工作家さんの作品です)


仙台は(我が家は)穏やかな年明けとなりました。
青空の幕開けでした。
まず、秋保大滝にあるお不動さんに初参り。
参拝者もいなくて拍子抜けでしたが、ゆっくりお参りしてまいりました。
近くでお不動さんのご尊顔も拝することも出来ましたし。
e0338965_15452965.jpg
ささやかなお節とお雑煮を頂いて、夫婦で乾杯。
朝酒は効きすぎますね。
二人ともそれほど飲んでいないのに(?)怠くて眠くて一日中グダグダ。
見るともなくテレビを見て過ごしました。
その反省から、夫が言う事に
「二人の時は小ぶりのお節を買おう。そんなに食べられるものじゃない」
(ほんとかな?)

今日2日は、私一人で初売りに。
一番町も中央通りも人人人・・・・
レジも並んで・・・
取りあえずルピシエの福袋だけゲット。
後はこまごま。
丸善で、「ヤノフ村の絵織物の本」とカズオ・イシグロの「浮世の画家」を買った。
これでしばらく楽しめる。
休みは4日まで。
明日は?


[PR]
by hinabaa | 2018-01-02 16:03 | Comments(0)

魅力は無いかもしれないが・・・

魅力度ランキングで5年連続最下位という茨城県。
かくいう私も、茨城県出身てちょっと恥ずかしかった時期もありました。
何か田舎っぽい。
言葉が荒い。とかね。
でも、故郷です。
悪く言われると良い気持ちはしないものです。
そして、離れて暮らしていると懐かしく、良い所だったとさえ思えてきます。
先日作品展の時、最下位が話題になりました。
その時の開き直りのような意見が出て、納得しました。
「中途半端な順位にいるより良いじゃないか」
「最下位も続けばブランド」
なるほど・・・
これが、茨城の魅力じゃない?

そんな茨城の美味い物。
(ほんの一部ですが)
蓮根、干し芋、落花生、納豆。そぼろ納豆は逸品。
故郷の友人たちから届いた懐かしい味です。
e0338965_22024262.jpg


[PR]
by hinabaa | 2017-12-27 22:06 | Comments(0)

作品展を振り返って

作品展の余韻に浸ってはいられない。
今年もあとわずか。
見ないふりをしていた事を片付けなくては・・・
今日は暖かったので玄関回りのお掃除。
明日は庄子の張替えの予定。
最も、年末年始のお休みに娘一家の来仙がないので、色々と手抜き。

本日の予定が終わったので、作品展から持ち帰った荷物の整理。
想像していたより持ち帰り品が少なく助かる。
残った物が悪いわけではないと思う。
客層、場所とかで好みは分かれる。
丁度お礼をしなければと思っていた方に、バックを使っていただこうと郵送する。
内心、売れないと良いなと思っていたバックは私が使う。

今回の作品展
友人の有難さ。(同窓会の雰囲気が無くもなかった)
案内状を送らせてもらった方はだいぶ来てくださった。
茨城県内は勿論、東京や埼玉、栃木、千葉から。
仙台の織仲間からはお花を頂いた。
最初に織を教えていただいた先生が喜んで下さった。
(ご高齢でも現役。嬉しい!)
そして、地元にいる弟夫婦の協力が大きかった。
特に義妹は会場で接客に当たってくれて、お客様にコーディネート等、的確なアドバイスをしてくれた。


もし、次回があれば・・・参考にしたい事。
女性は(シニア世代はかも)自分の身に着ける物が欲しいと言う事。
だから、マフラーやストールが喜ばれた。
織の複雑さより、一番は色目。
ある程度手ごろのお値段。

新しい年、また楽しく機に向かおう。
e0338965_15564437.jpg
e0338965_15484380.jpg
e0338965_15494101.jpg
e0338965_15491350.jpg
e0338965_15485986.jpg





[PR]
by hinabaa | 2017-12-23 16:07 | Comments(0)

感謝 感謝

今年最大の(?)イベントが終了。
本日帰ってまいりました。
ほぼ初めてと言ってよい作品展。
たくさんの方に見て頂き、お買い上げ頂きました。
懐かしい方々との再会あり、新たな出会いあり、頑張って動いた甲斐がありました。

快く送り出してくれ、留守番してくれた夫に、最大の感謝を。

[PR]
by hinabaa | 2017-12-19 22:03 | Comments(0)

楽しんでこよう!

いよいよ明日になりました。
初めてと言っても良い個展。
ギャラリーからの連絡で、商品がもっと欲しかったらしい。
自分でも不安だったこと。
もっとエンジンをかける必要があったかも・・・
でも、一人ですること。
何でも良いとはいかないし・・・
これが、今自分に出来る事。
友人たちから、「会いに行くね」「楽しみにしてる」と、連絡が入り、私も嬉しい。
お祭りだ!
楽しむことにしよう。
ドキドキしてるけど。

[PR]
by hinabaa | 2017-12-14 18:09 | Comments(0)

雪の日

今シーズン初めての積雪。
10㎝位積もったでしょうか。
朝の雪は、空気も澄み切ったようで清々しくさえ感じますが、夕方からはどんよりして寒々とした気分。
(私だけでしょうか?)
e0338965_22163296.jpg
作品展用の荷物を出し終えて、ほっとしたような、新たに心配が出てきたり、不安定です。
もう、新たに作るのは止めようと思っていましたが、雪のせいでしょうか?
白いマフラーを織りたくなって、機にかけました。
明日で仕上がるか?

[PR]
by hinabaa | 2017-12-12 22:17 | Comments(0)

おまけの楽しみ

やっと今日、インフルエンザの予防接種をして来ました。
先月予約していてやっと今です。
予防注射については、受ける派・受けない派ありますが、以前罹った時苦しかったので、私たち夫婦は迷わず受けています。
もっとも、私は職場で半強制的に受けることになっていますが・・・
これで安心という訳ではありませんが、一先ず・・・

金曜日はお習字。
12月の課題の漢字、伊都内親王願文(伝 橘逸勢筆)から4文字。
実用書。
仮名課題 高野切第一種(伝 紀貫之筆)
お手本を書いて頂いて、漢字だけ提出。
残りは次回。
段々難しくなる。
まあ、気長に。
お習字のもう一つの楽しみが差し入れ。
小学生が8人いますが、その中の一人のおばあさんが、ケーキを作ってくれました。
チーズケーキとパンの耳のかりんとう。
e0338965_22081182.jpg
他にもお菓子作りが得意な方がいて、度々差し入れがあります。
先生もイベントがお好きで、今度はクリスマス会だそうです。
美味しい差し入れは嬉しいのですが、何しろ夕方。
頂いてしまうと、夕ご飯が食べられなくなります。
嬉しい悩みです。


[PR]
by hinabaa | 2017-12-08 22:15 | Comments(0)