織を楽しみながら ~

oriorikazu.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

清々しい(?)読後感

みをつくし料理帖⁽高田 郁) 全10巻 やっと読み終わりました。
図書館で順番待ちなもんで、中々回ってこなかった。
簡単に言えば、江戸の女料理人の話。
苦労して苦労して、人に喜んでもらえる料理を作り出していく。
何しろ登場人物がいきいきと描かれている。
読み切るのに時がかかっているので、あらすじを上手く書けないが・・・
最後に目指すところは「食は、人の天なり」
名前の残る料理人より、作り出した料理が残る方を選択する澪さん。
素敵です。
料理方も、巻末に出ていて、ちょっと参考になりそう。

読み終えて、結末に物足りなさを覚えたり、がっかりするものもあるけど、これは気持ちの良い終わり方だったと思う。
(途中から想像は出来たけど)

さあ、次は何を読んだら良いかしら?
図書館も本屋さんにも、本は溢れているのに、選ぶのが難しい。
楽しくなるもの、ワクワクさせてくれるもの、深く考えさせてくれるもの・・・・
手あたり次第にと言うのもありかな?

[PR]
by hinabaa | 2016-01-28 22:53 | Comments(0)

なかなか進みません

教室で織っているのは、ブンデン織。
一日織って5センチ位?
4回糸を渡して1段。
図面を見ながらなので進みは遅いです。
慣れればもう少し織れるのでしょうが。
(お口の方が忙しいせい?)
でも、可愛いです。
糸に不満が残りますが、今回は練習と言う事でこれで行きます。
何時終わるのだろう?
e0338965_21372731.jpg

[PR]
by hinabaa | 2016-01-23 21:38 | Comments(0)

雪 降ってます

朝から雪のニュースですね。
「降らなくて楽だわ」「あまり降らないのも何だか不安になるね」
そんな会話をしていましたが、とうとうやってきました。
どっさりと。
「南岸低気圧」これが曲者ですね。
午前中に雪掻きをしたのに、また・・・
予報ではまだまだ荒れそうです。

溜まっていた録画を見て
(刑事フォイルとダウントン・アビー 今私の中では一番の楽しみ)
ゆっくりお茶を頂いて、
これから機にも向かうつもり。
雪の日にはそれなりの楽しみ方もあります。
もっとも、車で仕事に出ている夫が帰ってくるまでは心配ですが。

東京も降ったので、孫は幼稚園が休園になったとか。
水を含んだ重たい雪も何のその。
雪ウサギを作っている写メが届きました。
無邪気に雪を喜べるのは何歳くらいまでかしら?

雪を被った木々の枝は絵になります。
e0338965_14594903.jpg
e0338965_14593811.jpg

[PR]
by hinabaa | 2016-01-18 15:00 | Comments(0)

鏡開きだけど・・・

今日11日は鏡開き。
お供えを割ろうにも、鏡餅は昔のそれにあらず・・・
真空パックになっている。
パックの中に切り餅が入っている。
夫曰く、情緒も伝統もあったもんじゃないね。
確かに。
でも、今の住環境では直ぐに黴が発生してしまう。
仕方ないと思っている。

せめてお汁粉の餡は手作りに。
しかし、食べたのは私だけ。
小豆を茹でて漉して結構手間がかかったのよね。
ちょっとむなしい。
餡も買った方が良いか。
いっそお汁粉もやめようか。
悩むところです。
e0338965_18113667.jpg

[PR]
by hinabaa | 2016-01-11 18:12 | Comments(0)

次はこれ

オーバーショット
あるショップで見たポットマット。
良いなあと思って似たようなガラで織ってみています。
小さなトートバッグにも良いかしら?
細めの皮手を付けたら・・・
気持ちばかり先走っている。
e0338965_23064083.jpg

[PR]
by hinabaa | 2016-01-10 23:07 | Comments(0)

巻物は続く

マフラーの房の撚りを終え、縮絨をして完成。
綾織の物2点と黒の大判3点。
このところ、綾織のマフラーが続いています。
地色を抑えて乗せる糸で表情を出すというのを、色々織ってみています。
マフラーは色で遊んだほうが良いような気がします。
まだまだ、発展途上。
黒の方は、シルク素材。
自分が喪に使いたくて織りましたが、1枚では糸の無駄が多いので、3枚分機にのせたら疲れて・・・
黒は目が疲れます。
地模様が入っていますが、3枚とも少しづつ変えてます。

明日は今年の織教室が始まります。
今年も楽しく勉強しましょう。
e0338965_23342899.jpg
e0338965_23343951.jpg
e0338965_23344743.jpg


[PR]
by hinabaa | 2016-01-08 23:35 | Comments(0)

七草粥

春の七草
せり・なずな・ごぎょう・はこべら・ほとけのざ・すずな・すずしろ
七草粥いただきました。
朝ではなく夕食で。
今はパックに入ってスーパーで買えるのだから楽なものです。
(味気ないと言えるけど・・・)
遠く佐賀県農協の物でした。
はこべは、家庭菜園にたくさん生えていますので惜しげなく使えます。
なんだかんだ言っても、行事は外したくないものです。

e0338965_21541941.jpg


[PR]
by hinabaa | 2016-01-07 21:54 | Comments(0)

書初め

新年になって始めてのお習字教室。
つまり、書初めです。
子供たちの宿題が間に合うように3学期が始まる前に練習日が変更になりました。
何時もは来れない中学生も一緒に。
この教室が出来て4年ですが、子供たちの成長には驚かされます。
字が堂々としている事。
おばあちゃんたち負けちゃいます。

ちなみに私は、褚邃良の「雁塔聖教序」を書いています。
筆遣いがめちゃめちゃ難しい。
「こんな字書けないよ。」
「こんな筆遣いって使うの?」と、????だらけですが、
先生曰く、「これをマスターすれば後で楽だから」
そのお言葉に導かれ頑張りましょう。

先生のお誕生日が近いので、みんなでケーキでお祝いしました。
あ~あ、また食べてしまった。
e0338965_22152218.jpg

[PR]
by hinabaa | 2016-01-06 22:15 | Comments(0)

竹駒稲荷 初詣

予定通り、初詣。
例年通り岩沼市の竹駒稲荷へ。
予想通りの人出。
駐車場も長蛇の列ったが、ここは回転が速い。

家内安全をお祈りしてまいりました。
家庭がちゃんとしていないと、何事もうまく運びませんものね。
あと、健康もね。
他の事は後からついてくるでしょう。

それにしても、穏やかなと言うか、暖かい日でした。
4月頃の気温らしい。
楽だけれども何だか心配になってしまう。

夫は明日から仕事。
早起きしなくちゃ。
織の設計も出来たので、私も動き出しましょう。
e0338965_21595415.jpg

[PR]
by hinabaa | 2016-01-03 22:00 | Comments(0)

初売りに行くの巻

正月2日は仙台初売り。
少しは正月気分を味わおうと出かけてみた。
早い人は暗いうちからお目当ての福袋を狙って並んでいるとか。
早起きが苦手な私には無理な話。
それでも、8:30に家を出た。
バスを降りると、すごい行列が・・・ディズニーショップの行列。
みんな頑張るのね。

昨年、私の前であえなく終わったお店に行ってみると、完売の札。
今年もご縁がありませんでした。
その後、2軒も完売。
どうも気合が足りないようです。

石巻の名産品(牡蠣の燻製や海鞘)が入った福袋を夫のお土産にゲット。
紅茶の福袋は同じお店なのに場所によって、行列の長さが違う。
勿論、空いてる方で購入する。
しばらく色んなお茶を楽しめる。
そして、お目当てのブーツを購入。
さあ、雪が降ってもいいぞ!

以前は福袋を開けるのが楽しみで買っていた時期もありましたが、さすがにそれはなくなりました。
それでなくても断捨離をしなくてならないのに。
サイズも合わなくなっているし。
そう言う訳で、デパートの福袋は縁がなくなりました。

明日は、初詣の予定です。
e0338965_14431501.jpg
e0338965_14432718.jpg


[PR]
by hinabaa | 2016-01-02 14:43 | Comments(0)