織を楽しみながら ~

oriorikazu.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

台風一過

今までに経験した事のない台風。
計測し始めて初めて東北地方に上陸する台風。
朝からTVは台風一色。
家の周りを見回って、雨戸も閉めて備えました。
あれっ!肩透かし?
夕方からは青空が・・・
この辺りは昼頃まで雨・風が強かっただけで済んだようです。

e0338965_23002309.jpg

倒木や土砂崩れ等被害が出た所もあるようです。
雨風で農作物の被害状況もこれから出てくるのでしょう。
少しでも被害が少なく済むことを願っています。

それにしても、今までにない・・・
多くなりました。
自然破壊などの影響が出て来ているのでしょうか?
色々考えさせられます。


[PR]
by hinabaa | 2016-08-30 23:00 | Comments(0)

花火

今日は秋田県大曲で花火大会。
3,4年前になるかしら?
河川敷の桟敷席で見物したのは。
大曲に嫁いでいる姪夫婦のおかげで混雑を避けて楽に会場まで行けたけど。
一番の思い出と言えば、雨に降られびしょ濡れになった事と花火の燃え殻が降って来て洋服が汚れてしまったこと。
トイレに行っている時に雨が降り出して、席に戻ろうとしたらみんなビニールの敷物を雨除けにしているので自分の戻る場所が分からなくなってしまった。
首から下げた桟敷席の番号を頼りにどうにかたどり着いたのだが・・・
そんな訳で、きれいに開いた花火の印象が薄れてしっまった。

布の上に花火を開かせようとやってみたが、体験が邪魔をしたのか?
思うような大輪の花は開かなかったかな?
e0338965_23174921.jpg

[PR]
by hinabaa | 2016-08-27 23:18 | Comments(0)

いきおい

暑い一日でした。
そんな中、メディアテークへ行って来ました。
「四季めぐり」と銘打った、横田美和さんの染織作品展です。
彼女の作品は今までも見せて頂いていましたが、これだけたくさんの作品を一度に拝見すると圧巻です。
織を始められて20年と言う事ですが、まだまだお若い方です。
平たい言い方をさせてもらうなら、「アブラがのってる」「勢いがある」そう思いました。
確実な技と地道な努力の賜物でしょうね。
何よりも「織ることが好き」に尽きるのではないかしら。
彼女の先生も会場に詰めていらして、色々お話を伺うことが出来ました。
こういう作品展に伺うと、自分の不甲斐なさを感じてへこみます。
また、刺激ももらって織りたい物が見えてきたり。

お許しを頂いてきましたので、会場の様子を少し。
e0338965_22410245.jpg
e0338965_22422183.jpg
e0338965_22414883.jpge0338965_22420475.jpg

















e0338965_22404742.jpg
e0338965_22445163.jpg
残念な事に、彼女の真骨頂とも言える(私が勝手に思っている?)捩りの作品の写真を撮り忘れて来てしまいました。
良いのたくさんあったのに・・・


[PR]
by hinabaa | 2016-08-21 22:49 | Comments(0)

頂き物でご馳走様

毎日蒸し暑く食事の支度も億劫になる。
でも、晩酌が楽しみの夫。
さて、本日の夕飯のメニュー。
 ・サーモンと蛸のお刺身
 ・ゴーヤチャンプル
 ・オクラとモロヘイヤとガゴメ昆布をたたいたもの
 ・かぼちゃサラダ
 ・きゅうりのカリカリ漬け
 ・生姜の味噌漬け
 お酒はビールと焼酎
 焼酎は、弟からの干し芋焼酎。
自前の物はお刺身と生姜の味噌漬けだけ。
今朝、取り立ての野菜が届きました。
無農薬ですし安心して頂けます。
何より新鮮。
美味しくいただきました。
e0338965_22324832.jpg

[PR]
by hinabaa | 2016-08-19 22:33 | Comments(0)

ひたすら トントンカラリと織ってます

今年は、いろんな事情でお盆の帰省が取りやめになった。
夫は、オリンピックのテレビ観戦に忙しい(?)
これ幸いとばかり、織に精を出す。
寸法のテープを頼りに、トントントン。
ある意味、ハイ状態。
4日で約3,5m。
果たしてどれだけ織れるか?

e0338965_18490251.jpg

[PR]
by hinabaa | 2016-08-15 18:49 | Comments(0)

愚痴

7月末から8月始めにかけての忙しさと言ったら・・・
先ず、町内会の夏祭り。
団地の連合町内会主催で、今年は会場設営が、回って来た。
私が役員の時に当たるなんて、知っていたら断っていた。
当日朝からテント張り。20張りですよ。
役員で何度も集まって協議したり、準備したりで、始まる前で十分疲労。
当日、手伝いの人はたくさん集まってくれたが、今度はお弁当の予算が足りるかと言う心配も。
大勢を占めるシニア世代。
勝手に動き出し、指導がよろしくないと言い出す。
人の数だけ意見がある。
色々体験している方々ですから、やり方もそれぞれにありまして・・・
少々ごたごたはありましたが、何とか祭りは無事に終了。
次の日は早朝からテントの撤去作業。
しかし・・・雨。
テントは乾かしてから収納ということで、天気待ちの日延べ。
間一日置いてどうにか作業を終えられた。
会計を受け持っていたので、いかに予算内で済ませるか頭を使う。(ボケ防止?)
今月末に反省会があるのでそこで会計報告をすれば、ひとまず終了。
でも、高齢化してきている団地で、何時まで続けられるのかしらね。

この時期に娘と孫がやって来た。
幼稚園や習い事の都合で以前より制約があるみたい。
どんなに忙しくても、こればかりは嬉しく楽しみな事。
かえって元気が出るというもの。
しかし、「孫は来る楽しみ、帰る楽しみ」実感でもある。

忙しい時には、アクシデントがつきものです。
祭りの片づけを終えてほっとしたところへ仕事場から、電話の呼び出し。
事務の子が階段から落ちたという。
救急車に同乗して病院へ。
足首の骨が3か所折れていた。
手術、入院としばらくは休むことになる。
お母さんが来るのを待って帰って来たが、自分の事でなくても病院は疲れる。
何しろ小さい会社。
事務の大方を扱っている彼女が長期に休むと言う事は大変です。
OGに助っ人を頼んだり、対策を考える。
(パートのおばさんでしかない私がどうしてこんな事に気を使わなくちゃならないの?)
と、思いつつ、みんなで乗り切らなくちゃね。

手術は成功し、「車椅子で動けるようになったから、PCを持って来てください」と。
便利な世の中です。
早速、メールで指示が飛んできましたよ。
いろんな体験が出来るのも有難いと思いましょう。

そんなこんなで、織の方は大幅な遅れ。
構想もあっちへ行ったり、こっちへ行ったりと迷走。
一気に進まない時は、迷いばかり。
お盆休みの期間中、精を出して織っています。


[PR]
by hinabaa | 2016-08-14 15:34 | Comments(0)

孫と美術館

7月末から1週間滞在していました。
たった一人の孫娘です。
それはもう可愛いです。
喜んでもらえるよう、いろいろ考えます。
でも、彼女は単純にじいじ、ばあばと遊びたいらしい。(嬉しい事です)

今回は、子どもが楽しめる企画をやっている美術館がありました。
東北福祉大学のTFUギャラリー。
仙台駅の東口からすぐという立地の良さ。
第一回の企画展です。
「光と音の体感ミュージアム 魔法の美術館」
光に触れて遊べる楽しく不思議な企画でした。
孫は、気に入ったコーナーには何度も足を運んでいました。

e0338965_22182148.jpg
e0338965_22180254.jpg
もう一つは、宮城県美術館の「ぐりとぐら展」
双子の野ネズミぐりとぐらが誕生してから50周年の企画展です。
可愛い動物たちの姿に思わず頬が緩んでしまいます。
何度も読んでいる絵本で興味があったようです。
e0338965_22183989.jpg
e0338965_22185194.jpg


[PR]
by hinabaa | 2016-08-09 22:20 | Comments(0)

七夕

仙台の夏を彩る七夕まつりも今日、8日で終わり。
昨日、帰京する娘と孫を駅まで送ったところ、仙台駅の混雑にびっくり。
団体客が多かった。
中高年のグループをたくさん見かけたが、「お元気だな!!」と。
期間中とにかく暑かった。
例年、七夕に雨がつきものなのに、今年は・・・と思っていたら、やっぱり降りましたね。
台風の影響で不安定な空模様でした。
見物の方には気の毒でしたが、ちょっとだけ「ほっと」しました。いつもどおりが・・・

私の七夕見物は、駅構内のお飾りを見ておしまい。
だんだん人混みが苦手になってきています。
e0338965_21524235.jpg
こちらは、友人が古布で作ってくれた吹き流し。
e0338965_21525067.jpg

[PR]
by hinabaa | 2016-08-08 21:53 | Comments(0)