織を楽しみながら ~

oriorikazu.exblog.jp
ブログトップ

蕎麦処開店

注文していた常陸秋蕎麦が届いた。
我が家の自称蕎麦職人が、早速打ってみる。
「う~ん、良い香りだ」
「まだ水分が十分残っている」
「美味いのが出来るぞ」
「今晩は、酒と蕎麦があれば良い。天婦羅なんかあるとなお嬉しい」
e0338965_21451922.jpg

打つだけの職人さん。
後片付けは手伝いを要請。
茹でるのも天婦羅も担当は私。

確かにあまり蕎麦が好きでない私でも美味しいと思った。
挽きたて・打ち立て・茹でたての3たて。
満足のお味でした。


[PR]
# by hinabaa | 2017-11-23 21:49 | Comments(0)

河北工芸展

今日、友人たちと行って来ました。
展示されている自分の作品を他の人と見るのは、心の奥を覗かれるような気恥ずかしさもあります。

丁度、顧問の先生の解説の時間と重なりドキドキしました。
組織織が効果的といった解説(たぶん)に、ほっとしました。

審査員の先生の評は、「一見地味だが大変手の込んだ丁寧な仕事」
ちょっと嬉しいです。

宮城県知事賞に選ばれた方とお話しして感動しました。
これまでに何度か入選、入賞されている方ですが、「河北工芸展に育ててもらった」とおっしゃってました。
良い言葉だと思いました。
私もそう言えるように自分を磨いていきましょう。
e0338965_21442557.jpg
e0338965_21444167.jpg


[PR]
# by hinabaa | 2017-11-11 21:56 | Comments(0)

紅葉と温泉を楽しむ

山形路を北に進み、秋田県湯沢市に。
未だ紅葉が見られたが、通いなれた道ゆえ、あまり感動は無い。
夫の実家で冬野菜をたくさんいただく(今回の目的はこちら)
白菜・大根・葱・キャベツ・里芋・長芋と一冬分。
ついでのお楽しみが温泉。
今回は、秋の宮温泉郷にある鷹の湯温泉。
前にも泊ったことがあるが、お風呂が良い。
大浴場、露天風呂、野天風呂。
(部屋や食事は何という事もないが・・・)

e0338965_22532228.jpg
e0338965_22533473.jpg
日本秘湯を守る宿になっている。
役内川の中にある野天風呂は夫のお気に入り。
朝日が昇ってから入ったが、紅葉に包まれ最高の気分だったそうだ。
私は、屋根付きの露天風呂まで。

温泉を堪能したはずなのに・・・
帰り道だからと、中山平温泉郷のシントロの湯にも入ってしまった。
ここの湯は肌にまつわりついてくるような泉質。
お気に入りの湯の一つでもある。
ただ、何事にも限度がある。
どうも湯疲れしてしまったようだ。
欲張りはいけませんね。





[PR]
# by hinabaa | 2017-11-07 23:07 | Comments(0)

後戻りは出来ない

ついにポストに投函。
後戻りは出来ない。
e0338965_22394919.jpg
今年春に作品展をやろう!と決めた。
自分としても作品がどういう評価をもらえるか知りたかったし、友人からも進められていた。
「そのうち、そのうちはもうないわよ」
確かに・・・
そうこうしてる内、知り合いが病をえたり、亡くなったりして、そのうちはないと思った。
場所は、約10年ほど前に小さな個展をした所。
生まれ育った土地の近く。
つくば市のギャラリー彩花さん。
オーナーと打ち合わせして本来は1週間のところ4日間でお願いできた。
一人での会なのでとにかく数がいる。
最近はこちらを最優先にして織っている。
作品を作り上げるのは楽しい。
次々と織りたい物が浮かんでくる。
しかし、どう評価してもらえるか・・・
織っている楽しさの一方、不安が頭を掠める。
その繰り返し。

夫も娘も応援してくれている。
楽しまなくちゃと。
1年の締めくくりとして。
さあ、もうひと踏ん張り。

[PR]
# by hinabaa | 2017-11-03 22:58 | Comments(0)

今日のささやかな幸せ

「お風呂入ってこよう」
夫の一声。
行先は青根温泉じゃっぽの湯。
勿論行きます。

釜房湖から見える蔵王連峰は、雪の帽子をかぶり始めてました。
みちのく湖畔公園は紅葉していてとてもきれい。
せっかくだから、少し散歩しても・・と思いましたが、相棒の気持ちはお風呂に向いたまま。
紅葉した樹々の下をドライブ。
小旅行と思えば良いものです。
e0338965_22281349.jpg

じゃっぽの湯、良い湯加減でした。
温泉にも相性ってあるのかしら?
私たち二人ともここのお湯がお気に入りです。

お昼は、こちらも定番のお蕎麦。
お店は、川根亭。
青根より仙台方面に向かって少し走ったところにあります。
新蕎麦は未だでしたが、美味しくいただいてきました。
夫は、これも定番、ゲソてんざる。
私は暖かい甘エビのかき揚蕎麦。
e0338965_22275623.jpg

農家の取り立て野菜をお土産に帰って来ました。
本日の小さな小さな幸せ。



[PR]
# by hinabaa | 2017-11-01 22:38 | Comments(0)