織を楽しみながら ~

oriorikazu.exblog.jp
ブログトップ

今日はこちらを

教室で織った物。
残糸利用と言うか染める時間が無かったという言い訳か。

ベルト用に経糸を思い切り混ませて。
4cm巾で1,5mほど織れる。
気に入った物が出来たら、糸も吟味してちゃんと織ってみよう。
e0338965_23093862.jpg
これはこれで良しとする。
紺の裂き織バックに使えそう。


[PR]
# by hinabaa | 2018-08-18 23:11 | Comments(0)

織始める

娘と孫が帰って行き、秋田にお盆参りを済ませ、やっと取り掛かれる。

その前は、機にセットは出来ていたのだが、灼熱地獄の日々が続きとても織れる状態ではなかった。
さあ、エンジン全開で・・・
と思ったのだが、タイアップのバランスをとるのに手間取ったり。
しばらくサボっていたのがバレバレ。
機もいつも仲良くしていないと中々ご機嫌が取れないようだ。
上手い具合にこのところ涼しく、湿度もある。
もう少し続いてほしい。
e0338965_23263454.jpg

[PR]
# by hinabaa | 2018-08-17 23:28 | Comments(0)

お出かけ

あの暑さは何だったのか?
涼しいと言うより肌寒い。
雨模様ながら、夫、娘、孫とお出かけ。

仙台城址で孫は、政宗公騎馬像と初対面。
城址から仙台の街並みを眺める。
資料館もちょっと覗く。

仙台市立博物館へ。
古代アンデス文明展を見る。
2年生になって、興味の幅が広がったようで、飽きもしないで見ている。
最後のコーナーでミイラを見たのが一番記憶に残ったようだ。
それにしても、世界は広く深い。
紀元前から高度な文明があったのだ。
私はやはり織物に目が行った。
e0338965_16510636.jpg

最後は、七夕7まつり。
一番町の吹き流しの下を通り抜ける。
雨だと言うのに結構な人出。
千羽鶴は圧巻。
e0338965_16511791.jpg

[PR]
# by hinabaa | 2018-08-07 16:53 | Comments(0)

湯上り娘

夫の実家から、お初の枝豆、湯上り娘が届きました。
大量に・・・計ったら約7kg。
取りあえず、4鍋分茹でました。
美味しい!!
作るのは義弟。
豆を枝から外すのは義妹の旦那様。
食べるのは我々。
いつもいつも、有難い事です。
いくら何でも我が家だけでは消費できません。
友人、ご近所にお分けして・・・(これが結構大仕事)
e0338965_14410054.jpg

そして、これからほんまもんの娘がやってきます。
可愛い孫と。
孫は、枝豆が大好物。
グットタイミングでした。

賑やかで楽しい日が続きます。
夏休みの楽しい思い出を作って行ってもらいましょう。


[PR]
# by hinabaa | 2018-08-04 14:42 | Comments(0)

少しだけ手を動かして

「暑すぎて・・・」を、口実にボーと過ごしています。
チコちゃんに叱られますね。

エアコンのきいた部屋で、地味にミシン仕事。
ティッシュケースを縫ってみました。
布のサイズがジャスト。
残糸を使ったので色々な表情の布。
機に向かうとこういう作業は後回しになるので、今のうちに縫っておきましょう。
ちょっとお礼に・・・なんて言う時に役に立つかも。
e0338965_21105034.jpg

[PR]
# by hinabaa | 2018-07-25 21:18 | Comments(0)