織を楽しみながら ~

oriorikazu.exblog.jp
ブログトップ

孫と美術館

7月末から1週間滞在していました。
たった一人の孫娘です。
それはもう可愛いです。
喜んでもらえるよう、いろいろ考えます。
でも、彼女は単純にじいじ、ばあばと遊びたいらしい。(嬉しい事です)

今回は、子どもが楽しめる企画をやっている美術館がありました。
東北福祉大学のTFUギャラリー。
仙台駅の東口からすぐという立地の良さ。
第一回の企画展です。
「光と音の体感ミュージアム 魔法の美術館」
光に触れて遊べる楽しく不思議な企画でした。
孫は、気に入ったコーナーには何度も足を運んでいました。

e0338965_22182148.jpg
e0338965_22180254.jpg
もう一つは、宮城県美術館の「ぐりとぐら展」
双子の野ネズミぐりとぐらが誕生してから50周年の企画展です。
可愛い動物たちの姿に思わず頬が緩んでしまいます。
何度も読んでいる絵本で興味があったようです。
e0338965_22183989.jpg
e0338965_22185194.jpg


[PR]
by hinabaa | 2016-08-09 22:20 | Comments(0)