織を楽しみながら ~

oriorikazu.exblog.jp
ブログトップ

出雲大社

島根2日目。
梅雨とは思えない良い天気。
観光案内を見ながら車を走らせる。
オッと・・・イングリッシュガーデンはお休み。
月曜日、公共の施設なのね。
では、ちょっと前TVで見た一畑薬師へ参拝。
目の薬師として信仰を集めているらしい。
目が疲れている事だしお参りしとこう。
これが、結構山の中。
境内のあちこちに、ゲゲゲの鬼太郎の目玉おやじの像が。

e0338965_14293641.jpg
さて、次は。
私は稲佐の浜や日御碕を押したが、どういう訳か道の駅キララ多岐へ行こうと言う。
日本海が一望できると書いてあるそう。
ドライバーの意見を尊重。
確かに眺望は良い。
穏やかな日本海。
お土産を少し買って、目的地出雲大社へ。
14:30からの「縁結びの聖地を歩く」というツアーに申し込んであるので、先ずは腹ごしらえ。
やっぱりここは出雲蕎麦でしょ。
3段の割子に入ったお蕎麦。
するするッと頂きました。

e0338965_14295049.jpg

ツアーは、平成の大遷宮を祈念しての物で来年3月まで。
普段は入れない八足門の中まで入って、神職から説明を受けました。
なあるほど、そうなんだ・・・有意義な時間でした。
今まで想像していた社の雰囲気があまりにも違ってました。
荘厳というか・・・
伊勢神宮とは全く趣が違ってました。

e0338965_14304158.jpg

念願の参拝を済ませた後の宿は、美肌の湯 玉造温泉。
「ホテルは気楽だけれど、旅館は旅をしてるっていう感じが出るね」なんて言いながらお風呂に入り、安来節のドジョウ掬いを鑑賞したり。

もう、次の日は帰るのです。
来るまでは長かったけれど、あっという間の出雲路でした。

運転免許を取ってから、初めてレンタカーを使った夫。
「こういうのも良いね」
すかさず私
「次はどこ行く?」





[PR]
by hinabaa | 2018-06-23 14:57 | Comments(0)