織を楽しみながら ~

oriorikazu.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

スピンドルで糸づくり

機に向かう元気がない。

暖房の効いた部屋で、糸づくり。
撚りがきつすぎたり、甘かったり・・・
これも味とめげずにクルクル。
糸が無くては織れませんもの。

e0338965_21084822.jpg

[PR]
by hinabaa | 2018-01-30 21:11 | Comments(0)

日本伝統工芸展

仙台三越で開催されている日本伝統工芸展を観て来ました。
日本最大の公募展。
ただ残念な事に、日本橋三越で展示された作品全部ではないのですよね。
e0338965_23115198.jpg

まずは、染織部門を拝見。
離れて見て、近づいて目を凝らして・・・
今回高松宮記念賞の半紗織の着物は素晴らしかったです。
こういう作品を目にすると、今まで自分の織っていた物がみすぼらしく思えます。
もっと真摯に取り掛からなければ・・・

陶芸、人形、木竹工、漆芸、金工等の作品もせっかくですから拝見。
気迫を感じて来ました。

何時もでしたらぶらぶらとお店を覗いたりして来るのですが、今日は真直ぐ帰宅。
何故って?
道路がピカピカに凍っているんです。
転んだのがトラウマになっていて・・・
気持ちに余裕がありません。
早い帰りに夫も驚いていました。

[PR]
by hinabaa | 2018-01-28 23:16 | Comments(0)

小百合様は美しい

先日、「北の桜守」の先行上映会に行って来ました。
主演の吉永小百合さんの舞台挨拶があるというので、夫から誘いがあったのです。
「生の小百合さんを見てみたい」
出不精の夫が「行きたい、観たい」と言う時は、なるべく出かけるようにしています。
連れ出すチャンスですから。

ところが、前の晩から雪。
結構積もりました。
20㎝位?
気温も上がらず出鼻をくじかれましたが、前売りのチケットもあることだし、時間に余裕を持って出かけました。
早く着きすぎたかな?と思ったのに、開場45分前なのに長蛇の列。
勿論、熟女が大勢を占めていました。
何時もなら文句たらたらの夫も我慢で並びました。
その甲斐あって、前から5列目の席をゲット。
小百合さんは紫色のワンピースで登場。
お綺麗!
とても古希を過ぎた方には見えませんね。
頑張って若く見せようとしているようには見えません。
自然体。
勿論努力はなさっているのでしょうが・・・
自分の置かれた時を美しく生きているように思いました。
e0338965_14485580.jpg

肝心の映画ですが・・・
樺太から引き揚げて来て大変な苦労をされ、子どもを育てていくのです。
成長して成功した子供を堺雅人さんが演じています。
堺さんが登場してお母さんと再会するのですが、このへんから母親に変化が表れて・・・
最後は満開の桜でエンドロール。
私的には、少々物足りなさが残りました。

満開の桜の花を見て外に出ると、雪景色。
滑らないように細心の注意をして帰途につきました。

[PR]
by hinabaa | 2018-01-25 14:51 | Comments(0)

この1週間の事

すってんころりんしてから1週間。
幸い酷い事にならずに済んで一安心。
ほっぺのかさぶたもきれいに取れて、手首も動かせる。(ひねる動作や重い物はNG)
夫のぎこちないサポートもありで・・・
ただ、ひそかにもくろんだ家事を覚えてもらうには至らなかった。
1週間続けてくれているのは、布団の上げ下ろしと大根おろし。
良いとしましょう。

本を読んだり、TVを観たりだけでは何と退屈な事か。
私の趣味は、手先を使う事がほとんど。
織も針もちょっと無理。
お習字も右手だし。
今になって、弟たちのように左利きだと良かったのにと思う。
4人兄弟で私の他の3人は皆左だったから。
でも、昨日お習字教室に行ってみて、どうかと思ったが、先生のおっしゃるには「かなを書きましょう。これは手首を回してはいけないから」
なるほど。
怪我の功名。
と言っても、上手く書けたわけではありませんが。

来週はまたしても雪の予報。
出歩くのが怖くなる。
お茶の時間が増えるのも怖い。
e0338965_09453623.jpg


[PR]
by hinabaa | 2018-01-20 09:51 | Comments(0)

あ~~やっちゃた!

昨日の出勤時の事。
気を付けていたのですよ。
道路は一見乾いているように見えるけど、凍ってる場所がある。
歩幅を狭くして、慎重に慎重に。
あと一歩で会社の駐車場という所で。
あれ~~~すってんころりん。
右手首が痛い。
右のほっぺがヒリヒリする。
一応事務所に挨拶して帰宅。
夫はあきれ顔。
「手首が痛い、痛い」
「指が動くから骨折はしていない」
取りあえず冷湿布して様子を見る事に。
顔も赤くなっているけどそれほどでもなさそう。
手首はじっとしている分には痛くなくなった。
風呂洗いから食事の用意まで夫がやってくれた。
(心の中の声・・・家事を覚えてもらうチャンスかも)
今朝は、「ご飯が出来たぞ」と起こされる。
(ちょっといい感じ)

しかし、右手が使えないって不便。
本を読んだり、溜まっていた録画を見たり。
退屈極まりない。
大事にならなくて良かった。
何処が痛くても辛いものだと、改めて思った。
そして、夫の存在が有難かった。

まだまだ寒い日が続く。
更に注意して歩かなくてはいけない。



[PR]
by hinabaa | 2018-01-13 21:48 | Comments(0)

ここは雪国?

昨晩から雪になりました。
強風のせいか?それとも湿った雪がBSアンテナに付着したせいか?
昨夜の8時過ぎからBS映りません。
普段それほど見ている訳でもないのに、映らないとなると大騒ぎ。
今朝になっても・・・
その内雪雲の間から太陽が時折顔を出すようになって解決。

今日は美容院の予約とっていた。
足元が悪いから躊躇したけど、既に2回キャンセルしているので重い腰を上げて出かけた。
雪も降ったり止んだりで、空も明るくなってきている。
昔は予約なんてなかった(どんくらい昔?)
予約って待ち時間がなく出来るけど、拘束される感もる。
そんなこんなで街中まで行くと、雪なんてありません。
え~~完全装備で来たのに。
歩くには楽で助かるけれど。
山奥から出てきた人みたいな私。

まあ、カットが気に入ったので良しとする。

買い物をしてバスで帰る。
西道路のトンネルを抜けると、あら嫌だ!
雪が舞っているではありませんか。
まるで、川端康成の「雪国」の書き出しみたいです。
以前知人から、「あなたの住んでいる地区は仙台圏の天気予報じゃなく西部地区なのよ」と言われたことを思い出した。


[PR]
by hinabaa | 2018-01-10 16:05 | Comments(0)

始動

今日が織教室の新年最初の日。
年末はずっとお休みしていたので1ヵ月ぶり。
やっぱり仲間と会うのは楽しい。(これと言った事を話して居る訳ではないのだけれど・・)
先生と今年の予定というか目標を話し合う。
やりたいことはたくさんある。
優先順位をつけてストレスにならないように。

今日はヤノフ織の織づけまでしてきた。
次週から織りだせる。
上手くいきますように173.png

家ではこちら。
ホビーラホビーレで購入してきた刺し子のセット。
テレビを見ながらの手仕事に丁度良い。
以前は、ただ、テレビを見ている時間が勿体なくて手を動かしていた。
この頃ボーっと見ている自分に喝を入れる?
e0338965_22250535.jpg


[PR]
by hinabaa | 2018-01-06 22:33 | Comments(0)

明けましておめでとうございます。

2018年がスタートしました。
さて、今年はどんな年になるのやら。
一年間、こちらが玄関先で番をしてくれます。
e0338965_15444924.jpg
                     (友人の友人である木工作家さんの作品です)


仙台は(我が家は)穏やかな年明けとなりました。
青空の幕開けでした。
まず、秋保大滝にあるお不動さんに初参り。
参拝者もいなくて拍子抜けでしたが、ゆっくりお参りしてまいりました。
近くでお不動さんのご尊顔も拝することも出来ましたし。
e0338965_15452965.jpg
ささやかなお節とお雑煮を頂いて、夫婦で乾杯。
朝酒は効きすぎますね。
二人ともそれほど飲んでいないのに(?)怠くて眠くて一日中グダグダ。
見るともなくテレビを見て過ごしました。
その反省から、夫が言う事に
「二人の時は小ぶりのお節を買おう。そんなに食べられるものじゃない」
(ほんとかな?)

今日2日は、私一人で初売りに。
一番町も中央通りも人人人・・・・
レジも並んで・・・
取りあえずルピシエの福袋だけゲット。
後はこまごま。
丸善で、「ヤノフ村の絵織物の本」とカズオ・イシグロの「浮世の画家」を買った。
これでしばらく楽しめる。
休みは4日まで。
明日は?


[PR]
by hinabaa | 2018-01-02 16:03 | Comments(0)